検索
  • 神道レディースクリニック Staff BLOG

大人気VC-IPスティック

皆さま、こんにちはスタッフのS.Hです。

白く透き通った綺麗なお肌を目指している私が特にオススメで

本日ご紹介させて頂くのはVCスティックです✨

最近、紫外線も少しずつ強くなり、シミなどが気になり始め治療と合わせて

1日2回洗顔後にVCスティックを塗布しています。


お顔全体でも、シミや毛穴の気になる部分のみでも塗布が可能です。

私はこれを長年愛用しており常にポーチの中に入れています。



ステックになっている為手を汚さず、手軽に塗ることができ私はお風呂上りには念入りに気になるシミの部分やシミ取りの治療が中々できない瞼の上などにもしっかり塗布しています。

勿論、シミだけでなく小鼻の毛穴にもとっても効果的です。


また、さらに私のオススメはクマが出来るところ辺りに塗布すると、少しお肌が明るくなったように感じますので、一度ぜひ試してみて下さい💖

VCスティックとは

VC-IP(テトライソパルミチン酸L-アスコルビル)というビタミンCを高濃度に配合した美容スティックです。


VCスティックは経皮吸収型のビタミンC誘導体の中でも最も安定性に優れ、皮膚への浸透性の高い、油溶性ビタミンC誘導体を85%と超高濃度に配合しています。

ビタミンCは濃度が上がれば上がるほどメラニン抑制効果が高まります。

◆VCスティックの効果

・皮脂とのなじみが良く経皮吸収に優れ、肌細胞自体にも取り込まれる。

・メラニンの増加を抑制し、コラーゲンの合成を促進。

・紫外線による細胞障害を軽減し、皮脂の酸化を防止。

・美白作用、抗酸化作用。

・シワ、たるみ改善。

・皮膚のバリア機能を高め、水分の蒸発を抑制。

・塗布後、24時間以上効果を発揮。


*特にニキビの痕の赤みや色素沈着が気になっている方には、スティックでスポットで塗れるので、オススメです。

当院は、美容診療だけでなく産婦人科もあり、よく妊娠中の患者様からのご質問なども多いのですが、安全な成分である為ご安心してお子様や妊娠、授乳中の方もご利用いただけます。


使用方法

 1日1~2回、洗顔後、シミなどの気になる部分へ直接塗って下さい。その後指先でやさしくなじませます。

水溶性のビタミンローションと併用する場合は、水溶性のものを先に塗って十分になじんだ後にご使用下さい。

日中にVCスティックを塗布された後は、日焼け止めとの併用をおすすめ致します。

使用上の注意

使用後はキャップを確実に締めて保管下さい。

室温で保管は可能ですが、高温多湿の場所は避けて下さい。

シミが確実に消えてなくなるわけではありません。


高濃度VCでかつ高機能で持ち運びもしやすいだけでなく、

どこにでも簡単に手を汚さずに塗布できお悩みが解消されるVC-IPステック

ぜひお試しください!!

74回の閲覧
 

フォロー

  • Instagram